2009年05月19日

【第1話】ギルバート発進!方位磁針の秘密!! (携)

■「なんで方位磁針の針はいつでも北を向くのか会議」

・出席者:ギルバート
     ドンブリー
     コバッチ
     フロシキー


方位磁針は昔から方角を知るために使われているけれど、

そもそも何で北を向くのさ?(-ω-)


え?

方位磁針ってヒゲ生えるの??








ひらめきくすたさんのヒトリゴト


1600年くらいには、

「何で方位磁針が北を向くのか?」

…という疑問に対しての答えが無かったんデス。




なんでそうなるのかも分からないのに、

超利用されていた方位磁針……たらーっ(汗)




危なすぎないか??Σヽ(°Д°;)ノ





よくもまぁ仕組みが分からないモノにたよって

航海とかしたなぁ…。ふらふら





ちなみに。

方位磁針の生まれは

中国

だそーです(´・∀・`)



しかも始めは航海とか全く!カンケイなかったらしい。。




中国らしいなぁー。
と思うのだけれど、
そもそものハジマリは

占いぴかぴか(新しい)

なんだそうですよ(゜□゜)




針を水の上に浮かべて、
浮かび方で占うってやつだったらしーんですが。


どっかの誰かがズルをして
磁石で向きとかをコッソリいじったヤツがいたそーです(−Д−)



その結果、
針が磁石化しちゃったりなんかして。。



「あれ?なんかこの針、いっつも同じ方向いてね?Σ(゚ー゚;」



…って。





いやぁ。

どんなことから大発見が生まれるかなんて、

ホントわかんないもんですねグッド(上向き矢印)



byくすた



第2話+ミニ知識紹介は5月26日(火)!



人気ブログランキングに参加はじめました☆
↓ぽちっとお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by しらないひとびと at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギルバート編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。