2009年05月26日

【第2話】北のデカい磁石って何?コバッチ、最後の戦い!! (携)

科学アニメ「どんこば!」
今回は第2話のご紹介ぴかぴか(新しい)

■コバッチ VS フロシキー


  北にある大いなる磁石?


  そんなのアレに決まって…って何ぃぃいい!?Σヽ(°Д°;)ノ


  その情報が確かなら………(((( ;゚д゚)))アワワワワ



勝負の行方はいかに!?







モバQくすたさんのヒトリゴト


ギルバートさんの時代に流行った(?)本に、

「自然の魔術」

ってのがあったらしいデス(・ω・)




もちろんギルバートさんも読んでたみたい。





内容は…
んー。たとえて言うなら

科学とゴシップ(うわさ話)を足して2で割ったみたいな…´-ω-)b



よーするに、ホントかどうか分からないけど、
それっぽいオモシロいコトが書いてある本って感じで。。



例えば、

「電気を使えば信号を送ることができるようになるだろう」

とか。


当時はまだ「静電気」しかみんな知らないのに

こんなコトを予言するとは…( ̄□ ̄;)



これについては、
スゴすぎるexclamation×2exclamation×2





…んだども、

「磁石の針が北を指すのは●●●(アニメでフロシキーが言ってるやつね)
に引っ張られているからだ!」



ってコトも書いてあったそうで…(・凵E)




何だその根拠のない言い切りは!!ヽ(`Д´)ノ
証拠を見せろーっ


…と。
ギルバートさんも思ったコトでしょうたらーっ(汗)


そんなわけで、

ギルバートさんは以後、この謎のトリコになってしまったそーです。



物好きなお医者さんもいたもんだ(笑


byくすた



次回、アニメ3話の特集は6月2日!わーい(嬉しい顔)





人気ブログランキングに参加はじめたぜぃ!
↓ぽちっと頼む☆
人気ブログランキングへ
posted by しらないひとびと at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギルバート編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。