2009年08月18日

【エルステッド編:第二話】そして電流へ… 導かれし磁石たち!! (携)




犬くすたさんの解説犬


ぴかぴか(新しい)ハッピーバースデーエルステッドさん!ぴかぴか(新しい)


8月の14日はエルステッドの誕生日だったようです。

グーグルのロゴが、エルステッドの実験器具になってましたよexclamation×2


こんな↓↓



googleのページより






エルステッドは授業中に、とある実験をおこないます。
しかもぶっつけ本番(笑


それは、アニメにもあるとおり、

電気を流した銅線を、方位磁針に近づける…というものでした。


でも、このときは



ほーんのちょっとしか動かなかったので、

生徒達は


「机がゆれただけじゃーん?(ー△ー)」


とか思ったみたいです。

とくに興味をしめさなかったんだそーです(笑






まぁ、それもそのはず。

電気と磁石の関係については、

結構色んな人が試したそうですが、

結局みんなうまくいかなかったよーですからたらーっ(汗)



当のエルステッドも、

最初は「動いたハートたち(複数ハート)」と喜んだものの、

自分の予想した動きと違っていたりだとか

他の人の失敗報告とかを思い出して




自信がなくなっちゃったバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)んですよね(笑





事実、その後また3ヶ月も実験を放置しちゃってますたらーっ(汗)




でも、ここで折れきらなかったのがエライですよパンチ


3ヶ月後、もう一度かれはこの実験を行います。






イロイロと条件を変えたりしてガンバった結果、、


ついに、

自分のカンチガイでも、机がゆれたわけでもなく、

「電流は磁石に力をおよぼしているexclamation×2

という確信をもてたのでしたひらめき




一見とてもとてもとても地味な発見ですが、

これは後の電池と磁石の発展に大きな影響を与えた大発見だったのでするんるん


今でもこの電流と磁石の関係は

小学校の理科の教科書に出てくるくらい有名ですからねわーい(嬉しい顔)






授業中にしたスバラシキ発見。

これをたたえて、

優れた先生には、エルステッドのメダルぴかぴか(新しい)がさずけられるようになったそうですよわーい(嬉しい顔)


よかったね、エルステッドexclamationわーい(嬉しい顔)
posted by しらないひとびと at 04:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エルステッド編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。